エクスアリーナ東京 結果

1月18日(火)|エクスアリーナ東京|8のつく日は6台並びがガッツリ! 今回は15ヶ所…って、それだけで90台の高設定が!?

エクスアリーナ東京と言えば都内屈指の優良ホールとして有名ですが、その名店の一番の推し日が8のつく日です。8のつく日の仕掛けは「6台並びの高設定が店内の10%以上」というもの。スロットが480台ですから50台くらいの高設定が入る、と。しかし結果はというと…タイトルにもあります通り15ヶ所もありまして…データまとめが大変でした(汗)。

ということで今回は、こちらのシマ図と番号に沿って結果報告をしていきたいと思います。

▼タップで拡大できます
マークのサムネイル

目次をタップすると目的の場所に飛べますので、気になる箇所だけ見ていただいてもよいかなと。ではまいりましょう。

①〜③うしとら&政宗3/麻雀参&G1/マイジャグ5

若い台番のほうは一列ガッツリ設置してある機種がないので、機種またぎを起こしやすいです。また、シマの裏側に回り込んで台番が繋がっていたりするので、広い視野で店内を見て立ち回ると有利に動けそうです。

④〜⑥ マイジャグ5&チバリヨ/まど2

まど2はおそらく全台系でしょう。立ちスロがまど2なんですよね。ここは頻繁に台が入れ替わって、いま推している機種の示唆をしているそうなので要チェック。また、チバリヨもけっこう頻繁に設定が使われているっぽいです。出玉力のある6号機ですから、今後も良い扱いをされそうな予感がしますね。

⑦〜⑩ マイジャグ5/Sアイム/ファンキー

ジャグシリーズには安定して設定が入りますね。⑧番と⑩番を見ていただきたいのですが、これ、機種またぎだったり裏のシマに繋がっていたりするんです。「こういう入れ方のパターンがあるんだな」と覚えておくと有利に立ち回れそうですね!

⑪〜⑬ 絆2/シンフォ勇気

絆2には期待通りの2ヶ所です。まぁもうこのホールに限らず多くのホールで看板扱いの機種ですから、エクスアリーナがスカしてくることはないでしょう。また、シンフォギア勇気はおそらく8台で全台系。裏側の番長3にも繋げているあたりが憎い演出ですね。

⑭・⑮ 牙狼黄金/イニD&スーリノSP&リノMAX

牙狼黄金はこのホールではかなり頻繁に全台系や並び投入の対象になりますから覚えておきましょう。イニDからリノMAXまでの3機種またぎなんてウルトラCもやってくるとなると、もう機種構成なんかを考えずに純粋に台番だけ見て「どこまで繋がっているかな」と考えるのが正解な気がします。

番長3は…?

エクスアリーナ東京の看板機種である番長3ですが、今回は全くダメでした…なんてことはなく、「6台並びは見当たらなかったが出てる台はけっこうあった」といった状況。プラスの台を拾ってきました。

1058〜1064番あたりが並びの対象だったのかもしれませんが、間の台がしっかり凹んでてデータからは並びだと思えず。こんな場所がいくつかあって6台並びとしては拾い上げませんでした。ですが設定が入っているであろうことは確かだと思います。

最後に全台データを見て記事の締めとしましょう

【1/18エクスアリーナ東京・トータルデータ】
勝率:44.0%(211/480台)
合計:+60,000枚
平均:+125枚

全体平均で+125枚ですから、なかなか良い状況だったと言えそうです。まぁエクスアリーナ東京の8のつく日と聞くとこのくらいは当たり前…みたいになっているところが凄いなと。次の28日も期待できそうですね!

店舗情報・過去の結果はコチラ

-エクスアリーナ東京, 結果
-,

© 2022 スロッターギルド