楽園町田 結果

1月29日(土)|楽園町田|GO4日目も+11万枚! 今回は3台並びを23ヶ所も放り込んできた!?

グランドオープンの期間っていつまでなんでしょうか。いつまで10万枚オーバーを出してくれるんでしょうか。そんな心配をしてしまいそうな状況が続いております楽園町田。

昨日までの仕掛けをおさらいしておきましょう。
初日→全台系が10機種!?
2日目→3台以上の並びで高設定投入+ジャグに強い末尾アリ
3日目→強い末尾が3本、非常に強い末尾が2本

さて、これに続く4日目はどんな仕掛けかと言いますと、「3台以上の並びで高設定投入」でした。2日目の仕掛けと少し違う部分はジャグラーも末尾ではなく並びで入れてきたということですかね。まずはシマ図を見てみましょう。

▼タップで拡大できます
messageImage_1643466365417のサムネイル
色付きのマスが比較的固まっているのが分かりますよね。基本は3台並びで入っていて、4台や5台のところもありました。また、6台のパターンは「3台並びの2連続」だと解釈してもいいんじゃないかなと。それでは並びの場所を順を追って見ていきましょうか!

ジャグシリーズから9ヶ所の3台並び!

1番台がマイナス差枚を喰らっているのに7100Gも回っているのはなぜなんだろうと考えてよく見たら、逆算したブドウ出現率が1/5.5でした。2・3番台はしっかり出ているので、ここは3台並びと見て良さそうです。

ファンキー2は5ヶ所の3台並び(2ヶ所は連番で6台繋がり)がありました。このホールの最大設置台数の機種ですから、自然と並びの場所も多くなるでしょうけど…なかなかやりますな。Sアイムからは2ヶ所ですが、これ以外にも出ている台はありました。Sアイムは台数とスペックが高設定を入れるのに丁度いいんじゃないかと。

続いては全台系を含む5ヶ所をご紹介

乙女暁と銭形3は初日にも全台系になっていました。また、イニDはこれまでの3日間で全て総差枚がプラスで終わっています(ちなみに4日目も)。これら3機種は店長のお気に入りというか、台数やスペックや人気などのバランスが良いのだろうと想像できますから、今後も積極的に狙っていきたいですね。

逆にまどかシリーズがあまり振るわないんですよね。そろそろ厚く使ってくる頃でしょうか? それともこのまま冷遇されてしまうのか…要注目です。

30Φと番長3で5ヶ所の並び!

30Φシリーズは出玉感を演出するにはもってこいですから、ある程度はやってくるだろうと思ってました。この日は沖ドキDUOがそこまで暴れませんでしたね。

番長3も出玉を出すにはもってこいの1台。しかし設置できるのは30日(日)までですから、最終日にどう扱うかは予想もつきません。これまで様々な仕掛けでファンの期待に応えてきた楽園町田ですから、最終日も期待しちゃいますね!

アクロス系とバラエティで4ヶ所。今回はバラエティが強かった!

新ハナビとバーサスリヴァイズはシマの裏側に繋がっている連番なのでちょっと微妙ですね。SアイムとイニDのところも回り込んでの連番だったので、このパターンもありなのかなぁと何となく思っています。

いやしかし今回はバラエティが強かったです。34台のバラエティコーナーでピックアップしたのが12台なので…それだけで1/3以上の台が当たりだったと予想できます。それ以外にも単品でプラスを叩き出している台もあったので、均すと1/2くらいで高設定に座れたんじゃないかなと。これもまだやっていない仕掛けでしたね!

最後に全体データと機種別合計差枚をチェック!

グランドオープン4日目のトップ差枚は番長3でした! 20台あって平均+1200枚以上はお見事な設定配分だったと言えるでしょう! また、バラエティが強かっただけあって「1台設置機種」という名前が4位にランクインしました。いやはや面白い仕掛けを打ってきますね。そして気になる全体データは…?

【楽園町田・1月29日の全体データ】
勝率 51.0%(173/339台)
合計 +109,000枚
平均 +322枚

まだまだグランドオープン期間だぞと言わんばかりの+11万枚弱を叩き出してきました。これでオープンから4日連続で+10万枚オーバーです。このバブルはいつまで続くのか!? 5日目以降も注目ですね!

店舗情報・過去の結果はコチラ

-楽園町田, 結果
-

© 2022 スロッターギルド