ヒノマル錦糸町スロット館 結果

2月10日(木)|ヒノマル錦糸町| 0の日の新しい主役は番長ZERO! 末尾もマイⅤも納得の差枚で6号機の魅力を演出

アツいと言われて久しいヒノマルの0の日。

かなり昔から続いている特定日ですが、なかでもヒノマル錦糸町の評判は高く、今でも多くの固定客を集めています。

前回1/30には、代名詞とも言える“末尾”がなんと2本も発動! しかも、ともに勝率66%超かつ台平均+1200枚超という強さだったのは衝撃でした。また、大幅増台されたマイⅤの強化ぶりも目を見張るものがありましたね。

今回は、またもや新たなメイン機種を形成しての特定日ということでこちらも楽しみです!

では、早速この日の結果を振り返っていきましょう。

 

1BOX計32台の番長ZEROを強化!

完全6号機時代の新たなメイン機種として、1Fに番長ZEROを導入。今回が導入後初めて特定日だったこともあって、稼働も十分についたようです。

32台という多台数ながら、台平均+223枚となかなかの好結果に。デビュー戦としては満足度の高いものだったと思われます。今後はその名の通り0の日の代表機種になるのでしょうか?

 

 

同じく1Fのメイン・マイジャグⅤはどうだった?

前回は未曽有の差枚を記録。圧倒的な存在感を誇示したマイⅤ。今回も番長ZEROという主役がいたものの、しっかりトータルプラスに着地しました。

ボーナス合算はもちろん、推定ブドウ確率もしっかりついてきている良さ台が多数ありましたよ。さらに付け加えると、1Fフロアに配置された3つの島の中で中央の島が最も合算が優秀でした。

ひょっとしたら意図的に偏りを持たせている可能性も無きにしも非ず…でしょうか。

 

少台数にも目立った機種が…⁉

強化①:ディスクアップ2

 

強化②:パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル

1F・2Fともに少台数機種にも見せ場がありました!

 

機種イチらしき良さ台もしっかりあった!

主に機種イチと思しき良さ台を形成したのは末尾⑦が中心でした。これが結果的に当たり末尾となりましたね。末尾⑤の台も近い数値を叩き出し大健闘!

 

 

総差枚は+11,500枚を記録!

最終データ
勝率 32.7%(85/260台)
合計 +11,500枚
平均 +44枚

 

ということで、今回も小規模店ながら+1万枚を大きく超える客プラスを記録しました! 今回はどちらかというと1Fフロアの機種がかなり目立った格好になりましたね。一方、2FフロアではアラジンA・バイオ・シンフォギアが盛り上がっていた印象です。

 

見た目の派手さこそないかもしれませんが、堅実に甘い状況を実現する姿勢が長い間ファンに支持されている秘訣かもしれませんね。番長の大量導入によって、完全6号機時代への準備は整ったと見ました!次回以降の0の日にも引き続き注目していきたいと思います。ありがとうございました!

 

▼本日の差枚プラス台は島図でも確認できます!

messageImage_1644504262799のサムネイル

店舗情報・過去の結果はコチラ

-ヒノマル錦糸町スロット館, 結果
-, , ,

© 2022 スロッターギルド