ピーアーク北綾瀬ピーくんガーデン 結果

3月4日(金)|ピーアーク北綾瀬ピーくんガーデン|質の高い6台並びが怒涛の乱舞!全台系機種&単品まで投入!

今回は初となるピーアーク北綾瀬ピーくんガーデンをレポート!4のつく日を特日として掲げておりますが、ここ最近出玉の方もかなり強さだと話題になっているようです。

今回は“黒バラの極意”と1月から継続しているYouTubeチャンネル“セブンズTV”司芭扶さんの収録も入っているということでその注力ぶりが窺えますね。非常に期待できそうです。

果たしてどんな1日となったのか? 早速、出玉を振り返っていきましょう!

 

今回の6台並び対象は…⁉

年明け2月から当地で開催されるようになった「黒バラの極意」は、⑤⑥の6台並びを複数投入という公約を掲げた取材で、対象台数は全体の台数に対しておよそ10%とのこと。同店の場合は20スロが計344台なので、⑤⑥の6台並びが6か所(=36台)という認識でOKでしょう!

ということで、前回お祭り状態となった6台並びの対象を見ていきます。

 

▼並び候補①:バジ絆(698~703番台)

先月はあまり対象とならなかったメイン機種ですが、今回のしっかり投入してきましたね。しかも、出玉性能的にも人気の絆がスッポリ6台収まる形ということで、台平均差枚も+3200枚超としっかり反応した形で盛り上がってましたよ!

 

 

▼並び②:まど前後・アネモネ(719~724番台) ※3/5修正(717~722番台)が正解

初回は“機種跨ぎでの投入”が多かったようですが、こちらもその傾向通りの入り方でした。並び6台が全台とも綺麗なプラス差枚ということで質の高さも感じさせました。

 

▼並び③:バラエティ(856~861番台)

前回も対象だったバラエティが2回連続で対象に。当地では5列を擁する一大コーナーですが、この一角のデータも台平均+1,350枚とひと際目立つものとなりました。

 

▼並び④:ギアス3・GANTZ極(949~954番台)

こちらも機種跨ぎっぽい6台並びに。全台ゲーム数もガッツリついており、打っている人たちにも早い段階からしっかり伝わっていたものと思われます。

 

 

▼並び⑤:モンハン黄金・北斗宿命(1021~1026番台) ※3/5修正(1022~1027番台)が正解

コチラも機種跨ぎ。2機種で綺麗に3台ずつの並びを形成しました。台平均差枚は+3,400枚超ということで絆をも上回る数値をマーク! これは中身もかなり強さと見受けました。

 

 

▼並び⑥:マイⅤ(1043~1048番台)

この手の仕掛けにおいて、ジャグラー系で質が今一つだった場合は埋もれてしまうケースも多いですが、当地の6台並びにその心配はなさそうです。挙動的にも差枚的にも綺麗に浮き出た形になりました。質良し!

 

 

その他の高配分をピックアップ!

6台並びのダミー的存在としてでしょうか、並び以外にも高配分の仕掛けが多数用意されていたようです。それらの一部をみていきましょう。

 

▼高配分機種①:バーサスリヴァイズ

全台上っぽい挙動。全台系機種ということで良さそうですね。6号機ノーマルながら終わってみれば満足感のある差枚を叩き出してくれました!

 

▼高配分機種②:モンキーターンⅣ

前回4日も強かったモンキーⅣは今回も安定の強化機種に。これは“4にまつわる機種の本命”として今後も鉄板の存在になるかもしれませんよ!

 

▼高配分箇所①:Sアイム・マイⅤ(902~906番台)

これはダミーというより、7か所目の6台並びの可能性すらありそう。ブドウ確率を逆算してもほぼ高設定域を示してました。5台のダミーって…もう当たり同然ですよね?

 

 

▼高配分箇所②:番長ZERO(1009~1011番台)

絆と並ぶメイン機種である番長ZEROには、高設定が3台並んでいる箇所を発見! どうせ高設定を複数入れるなら並べてしまえ!ということでしょうかね。

こういったプラスαの仕掛けも4の日の魅力です。

 

 

単品の良さげ台もチェック!

また、今回は事前に広く伝わった傾向として『6台以上設置機種に必ず⑥投入!』といったものもありました。店内には対象以外の機種からも、それらと思しき単品台を数多く見つけるができましたよ。

6台以上機種だけでなく、少台数機種やバラエティからも! 差枚的に+3000枚を超える台も多く質の高い単品であったことが窺えます。

 

今回の総差枚は+73,000枚を記録

 

最終データ
勝率 48.8%(168/344台)
合計 +73,000枚
平均 +212枚

ということで、先月の初開催に続き優秀な全体差枚をマーク!

何といっても“6台並びの質の高さ”が印象的でした。前回も感じましたが、展開が悪いと埋もれてしまうケースも多い中、当地の並びは全てハッキリと目立っているのがその証拠かと思います。

また、機種跨ぎで入るケースが非常に多いですね。次回参加予定の方はそのあたりも意識されてはいかがでしょうか?

さらに上記は今回の末尾別データ。気のせいかもしれませんが末尾0の台が優秀なデータを示しておりました。

どちらにしても、今回のバーサスやモンキーⅣのようなプラスαの仕掛けも思いのほかふんだんに用意されているようです。抽選遅番でも十分楽しめる配分になっていると思いますよ。

次回以降も引き続き同店のレポートをしていきたいと思います。それでは、また!

▼本日の差枚プラス台は島図でも確認できます!

messageImage_1646406852962のサムネイル

店舗情報・過去の結果はコチラ

-ピーアーク北綾瀬ピーくんガーデン, 結果
-, , , ,

© 2022 スロッターギルド