パラッツォ葛西 結果

5月22日(日)|パラッツォ葛西|⑥に拘った仕掛けが凄い!常夏エリアの2機種24台が全プラス達成!

今回はパラッツォ葛西を初レポート!

最近ではグループ合同での仕掛けで話題のパラッツォですが、全店で“2のつく日”を前面に押し出してます。そのなかでもとくにパラッツォ葛西は高い出玉実績を残しているホールとして都内ではよく知られた存在と言えるでしょう。

なお、今回は“週末×2のゾロ目”ということでその期待値はいつも以上! 我々以外にも注目している打ち手が多かったのではないでしょうか? ということで、まずは傾向から。

王道となり狙い目は複数投入されるであろう【全台系】。さらにダミー的な意味合いを持った【塊】が各所に投入されるケースが多くなる模様。なお、この【塊】には『機種跨ぎで入りやすい』といった特徴もあるようです。

さらに【30φの沖スロコーナー】はかねてから同店が注力しているエリアで、特に沖ドキDUOは度々強化している感があります。当地に赴く際には、まずこの辺りを抑えておく必要があるでしょう。

では早速、この日の出玉を振り返っていきます!

30φは想像を遥かに上回る盛り上がりに!!

同店の30φコーナーは、壁側をグルっと囲むように配置された沖ドキ!DUOハナハナホウオウ天翔チバリヨの全28台。この日はとんでもない出玉を見せてくれたみたいですよ~

▼全台系①:ハナハナホウオウ-天翔-30

こちらのハナハナホウオウ天翔30は良台の抜粋ではなく全台データです(笑) つまり全12台がプラスを記録! 台平均も+2,300枚を超えるという疑いようのない全台系でした。当然、⑥の含有量もヤバい数だと思われます。

▼全台系②:沖ドキ!DUO-30

そして隣の沖ドキDUO30。驚くべきことにこちらも圧倒的全台系! 全台プラス差枚はもちろん、台平均も+2千枚とホウオウ天翔に全く引けを取らない結果となりました。なお同機種はG合同の全台系だったのでは…との憶測も。

やはり30φコーナーはパラダイス確定エリアでした~!

 

その他にも全台系・高配分機種が多数!!

前述の出玉が圧巻過ぎますが… なんと、これだけではありませんでした~‼

▼注目機種①:SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語

まどか前後編も4台全台がプラス着地。台平均も+2千枚を超えて全台系っぽい挙動を見せました!

▼注目機種②:月華 雅

沖スロのほど近くに設置された月華雅。こちらも4台が+1千枚を超える差枚を叩き出す良機種に。

▼注目機種③:押忍!番長ZERO

メイン機種の番長ZEROは19台設置。やるときは徹底的に…とばかりに、こちらにもかなりの割合で入っていたようです。機種差枚は+1万枚オーバー

▼注目機種④:SLOT バジリスク~甲賀忍法帖~絆2

加えて11台機種のバジ絆2。番長とがっぷり四つの高配分だったと思われます。こちらも機種単位で1万枚弱のプラスを叩き出しました!

▼注目機種⑤:うまい棒

意外な機種ではうまい棒。3台設置ながら全台プラスという充実したデータとなりました。台平均+1,750という結果はかなり優秀です!

 

随所に目立った【塊】らしき箇所!

さらにココからは、店内で目立っていた並びのポイントをご紹介します!

並び①▼Sアイムジャグラー/4台

機種スペックを考えると台平均1,650枚という差枚は驚異的!

並び②▼エヴァ共鳴&ギアス3/4台

キーワードでもあった【機種跨ぎ】ポイントですね。⑥の割合も相当高そうで、台平均は驚愕の+3,300枚オーバー!

並び③▼十字架5&ドリフターズ/4台

コチラも【機種跨ぎ】で盛り上がった場所。十字架もドリフターズも2台設置なので、全台系×2とも言えるかも⁉

並び④▼デビルメイ5&シンフォギア勇気/5台

DMC5とシンフォギアはともに機種単位でも好結果。跨ぎなら当然といった感じの強さを見せました。

並び⑤▼うしとら&モンハン黄金&モンハンW/7台

畳みかけるように【機種跨ぎ】。抜粋で見ただけでも、同店がこのエリアに好んで投入していることが窺えます!

 

その他、機種イチ&単品をピックアップ!

もちろん仕掛けとは別の単品も多数!その一部をご紹介します。

単品にもこぜ⑥感をビンビンに感じますっ!

 

今回の総差枚は約+85,000枚のプラス

🔯最終データ🔯
勝率 53.0%(159/300台)
合計 +84,500枚
平均 +282枚

ということで、パラッツォ葛西の「2」のゾロ目営業、いかがだったでしょうか

今回は何といっても12台設置の2機種が全台プラスの【30φコーナー】が圧倒的な存在感を放ちました! 正直なところ、全く空き台が出ない沖ドキDUOなんて初めて見た!…という衝撃でした(笑)

ただ、当然それだけではなく、多台数設置のメイン機種である番長や絆も高配分の対象にするなど、打ち手の想像を超えたスケールで仕掛けてくることが良く分かったのではないでしょうか。

そして、随所で感じられた『⑥への拘り』。このご時世、④や⑤を多投して全台系を謳っているホールは多いと思いますが、当地は⑥を限界まで使っていることはデータを見れば一目瞭然。今後も⑥がある状況で立ち回れるというのは、打ち手に取って非常に重要なことだと思いますよ。

最後にジャグラー系からファンキー2の結果をご紹介します。

30φが凄すぎて、あまり触れられませんでしたが、こちらも中々に甘い状況でしたよ。同機種は5/24(火)に増台を控えているということで、今後主力機種として活躍が大いに期待できるのではないでしょうか。

それでは、当ギルドも同店を引き続きレポートしていきたいと思います。皆さんもぜひご注目ください!

▼本日の差枚プラス台は島図でも確認できます!

店舗情報・過去の結果はコチラ

-パラッツォ葛西, 結果
-, , , , ,

© 2022 スロッターギルド