パラッツォ葛西 結果

7月2日(土)|パラッツォ葛西|⑥大量投下でメイン2機種が本能全開!超高配分の番長は+3.4万枚を記録

⑥に拘った仕掛けで好調な出玉を記録したパラッツォ葛西の6月。今回は月が変わって気分も一新。月初の「2の日」をレポートしていきます!

今月は特別月間ということで新ポスターも登場。

2の日の定番である、全台系や塊投入、メイン&30φ機種の扱いが7月に入ってどのような変化を見せるのか気になるところです。

今回は同店の夏を占う重要な1日となるだけに、その動向を細大漏らさず取り上げる所存。果たしてどのような結果となったのでしょうか?

まずはこの日の全台系機種をチェック!

恒例の全台系機種から。狙いに行くなら3~5台設置が最優先です!

▼全台系①:新ハナビ

最初に目を引いたのは6台設置の新ハナビ全台プラスもお見事でしたが、平均ゲーム数も非常に高い水準でまとまりました。しっかり回した甲斐あって、同機としては驚異的とも言える平均差枚+2千枚超を記録!

▼全台系②:絶対衝激Ⅲ

そして、3台設置の絶対衝激Ⅲ。動き出しまでに若干の時間を要しましたが、こちらも全台プラスかつ台平均は+2千枚オーバー!後半はゲーム数も全台揃って伸びましたね。

▼全台系③:バイオハザード7 レジデントイービル

4台設置のバイオ73台が大量プラス差枚を叩き出す展開も1台のみ大幅マイナスに。それでも平均では+1400枚を超える優秀機種となりました!

▼全台系④:ゼーガペイン2

6台設置のゼーガペイン2はきっちり半数がプラス差枚に!ただし、マイナス差枚台はほぼトントンで台平均は+1千枚超。全台系としては微妙かもですが、高配分以上はありそうな雰囲気。

▼全台系⑤:マッピー

前述の新ハナビに続いて、ノーマルタイプから2機種目の全台系はマッピー2台が+2500枚超と可能性十分な差枚を記録しました。それにしてもノーマルには毎回強化機種が入るイメージです

 

主力の2機種が圧倒的な存在感!

この日もとんでもない差枚を叩き出すメイン機種が登場!しかも2機種も…⁉

▼メイン機種①:押忍!番長ZERO

番長ZEROは全16台で総差枚約+3.5万枚という暴れっぷりを披露! 勝率75%かつトータル出玉率115%とこの日最も目立った機種となりました。朝から信じて回したファンの期待にこれ以上ない形で応えてくれましたね~。

▼メイン機種②:ハナハナホウオウ天翔-30

さらに、沖スロからも超強化機種が登場。ハナハナホウオウ天翔-30が4桁プラス差枚台続出で平均差枚を+1300枚まで伸ばしました。こちらも良さげ台は挙って8千ゲーム級の稼働ということで人気のほどが窺えます。

 

並び投入も多数確認

同店名物の並び投入も多数確認できました! やはり機種跨ぎが熱かった~

▼並び①:Sアイム ※4台並び

▼並び②:マイジャグV ※4台並び

▼並び③:北斗宿命&ギアス3 ※3台並び&機種跨ぎ

▼並び④:うしとら ※2台並び

▼並び⑤:ルパン三世&銭形3 ※2台並び&機種跨ぎ

▼並び⑥:チバリヨ-30&沖ドキDUO-30 ※3台並び&機種跨ぎ

やっぱり機種跨ぎ!差枚が伴った並びだけで3か所もありました。

 

単品もピックアップ!

上記は一部の抜粋。ジャグラーには並び以外の単品も大量にありました。6台以上の機種は2台以上入っているパターンも多かったようです。

 

今回の総差枚は約3.9万枚にプラスに!

🔯最終データ🔯
勝率 47.7%(143/300台)
総差枚 +39,000枚
平均 +129枚

以上、7月初っ端となる「2つく」の結果でした!

今回はとにかくメイン2機種の強さが際立ちました。番長ZEROにしてもハナハナホウオウ天翔にしても⑥と思える挙動の台が非常に多かったのが印象的でした。このあたりの凄みは6月よりも明らかにパワーアップしてますね。とくに番長ZEROの強化は以前より派手で余念がない印象。今回改めて朝イチ本命機種としての人気を高めたのではないでしょうか。

そして、全台系も相変わらず⑥が多そうな雰囲気。こちらは毎回対象機種を出しているノーマルが狙い目かもしれません。少なくとも総差枚的にかなり甘い状況であることは確か。引き続き7月も大いに期待できそうですね。それでは!

▼本日の差枚プラス台は島図でも確認できます!

messageImage_1656772168553のサムネイル

 

店舗情報・過去の結果はコチラ

-パラッツォ葛西, 結果
-, , , , , ,

© 2022 スロッターギルド