パラッツォ葛西 結果

8月12日(金)|パラッツォ葛西|キツい時期でも変わらず甘い!各ジャンルから湧き上がる高配分機種に注目!

さて、今月2回目となるパラッツォ葛西の2のつく日。

この日はお盆真っ只中ということで、一般的には慎重な立ち回りが推奨される時期です。しかし、それはホール次第と言わざるを得ないでしょう。少なくとも当地2の日の実績を顧みれば時節的な理由で出玉が弱まることは考えられません。今回も⑥特化型のブレない仕掛けでそれを証明をしてほしいところ。

相変わらず高配分メインや全台系の強化には余念がありませんね。加えて直近では単品量が増えている傾向もあるだけに、後ヅモまで見据えた立ちまわりプランを立てるのが良いんじゃないでしょうか!

果たして、この日はネガティブ期間におけるスロッターのオアシスとなったのか? 早速、仕掛けを振り返っていきましょう。

まずは全台系候補機種から!

いつものように、まずは全台系と思しき機種からピックアップ!

▼全台系候補①:アクエリオンALL STARS

最初に目に付いたのは全5台が揃ってコンスタントに当たりを積み重ねていたアクエリオン。差枚も6.5号機ながら平均+2,220枚と他機種を圧倒。文句なしの全台系機種と言ってよさそう。

▼全台系候補②:鉄拳5

続いての全台系は、同じく差枚が平均+2千枚を超えた鉄拳5。1台を除きグラフはしっかりと右上がりに向かって伸びていきました。SNS等の情報によると、この日のG合同全台系がこの機種だった模様です。

▼全台系候補③:SLOT魔法少女まどか☆マギカ【前後編】

前回2の日に続き、またも全台系挙動となったのはまどか前後編。2台が順調な出玉推移で大量差枚をマーク、平均差枚も結局約+1750枚まで伸びました! 惜しくもマイナスとなった1台も稼働は最後まで衰えず。

▼全台系候補④:ディスクアップ2

続いては4台設置のディスクアップ2。目押し精度によって結果が大きく分かれる機種ですが、台平均+1400枚と優秀な差枚をマークしました。REG割合が高くなった1台のみ惜敗しましたが、トータルで見れば上々と言えそう!

▼全台系候補⑤:FAIRLY TAIL2

続いては3台設置のFAIRY TAIL2。挙動的にはやや微妙ながら、全台揃っての稼働の良さを重視。2台が+1千枚超の差枚を獲得して、最終的な平均差枚を約+650枚にまで伸ばしました。

▼全台系候補⑥:北斗の拳 宿命

最後の機種は北斗の拳 宿命。1台のみ奮わず大きなマイナス(-4千枚)を叩きましたが、逆に残り3台が出玉を大きく伸ばしました。そんななか平均差枚は+800枚超ということで中身の良さを色濃く反映したと言える結果に!

 

今回もメイン2機種が激甘配分!

この日は高ベースメイン機種が主役!いつもより機種数多めな展開です!

▼メイン高配分①:押忍!番長ZERO

この日は番長ZEROをメイン高配分機種に抜擢!久々強化に少々力が入り過ぎたか全16台で+2.3万枚(台平均+1400枚)という大量差枚をマーク。全台系機種をも凌ぐ高いパフォーマンスを見せつけました。

▼メイン高配分②:アラジンAクラシック

そして7台設置のアラジンAクラシック。1台の凹み方が極端に激しかったので高配分としましたが、正直全台系でも全然不思議ではないかと。差枚は台平均で約+1100枚超

▼メイン高配分③:SアイムジャグラーEX

さらに全26台のSアイムジャグラーも赤字配分。差枚は台平均で+575枚ながら、台数が台数だけに機種単位では+1.5万枚のプラスに!

▼メイン高配分④:沖ドキ!DUO-30

看板30φコーナーからの強化機種は沖ドキDUO-30。メイン強化としては4機種目となりました。1台1台のプラスが大きく、全12台での平均差枚は約+571枚に!

 

バラエティ設置も甘い配分に!

かねてから強化が明言されていたバラエティコーナー。宣言通りのピンポイント投下がハッキリとデータにも表れました。もちろん明らかに⑥っぽい台もバッチリ含まれてます!

 

その他の単品台をチェック

下記に挙げているのは単品らしき台の一部。今回はメイン機種多めな印象です。特にマイジャグⅤには多数の単品あり。並び投入も目立ち、機種トータルでも1台当たり+100枚超のプラスとなりました。

 

今回の総差枚は約3.2万枚のプラスに!

🔯最終データ🔯
勝率 44.3%(133/300台)
総差枚 +32,500枚
平均 +108枚

ということで、ファンの期待にしっかり応える形で今回も見事に総差枚プラスをマーク。これで、2の日に関しては5/22の調査開始以降、9連続での総差枚プラス達成となりました!

今回は何といってもメイン機種の活躍が目立ちましたね。圧倒的な出玉力で存在感を放った番長ZEROをはじめ、アラジンACSアイム沖ドキDUO30、そしてバラエティと各ジャンルに強化対象を用意した格好と思われます。

なお、これらに共通して言えるのが下記の差枚数島図をみても分かるように「並び・塊での投入が多い」という点。直接的にツモ率が上がるようなヒントではないかもしれませんが、出ている台の隣を打っている際は、早すぎる見切りにご注意いただければと思います!

果たして次回、前人未到の10連続プラス達成はなるのか? 今後とも当地の2の日に注目したいと思います。ありがとうございました!

▼本日の差枚プラス台は島図でも確認できます!
messageImage_1660314385837のサムネイル

 

 

店舗情報・過去の結果はコチラ

-パラッツォ葛西, 結果
-, , , , ,

© 2022 スロッターギルド