タイガー7綱島 結果

9月7日(水)|タイガー7綱島|しっかり結果を残した設定⑥! 今回も見えた「並び」の傾向! これで次回の7の日も綱虎攻略は完璧!?

7月あたりからギルドでも注目してきたタイガー7綱島。8月1日、9月1日と月初めに好結果を残してくれていましたので、今月は7のつく日も追いかけてみようかなと。

なってたってタイガー「7」ですから、7のつく日に仕掛けを打ってくることは間違いないでしょう。事前のギルド予想はこちら。


1のつく日と同様に、6台以上設置機種には必ず設定⑥が入る、5台以下の機種には5台ならびの場所がある、という仕掛けですね。ちなみに9/7時点での6台以上設置は8機種です。

まずは設定⑥が投下された台を見ていきましょう

アイムがバケに寄ってマイナスを喰らっていますが、それ以外は全台+1000枚オーバーです。8台中7台が勝利と納得の設定⑥ではないでしょうか。

でも9時開店の50枚交換に⑥が入るって状況なのに、この回転数は物足りない気がしますね。AT系はAT中のゲーム数がデータに反映されないパターンもありますが、ジャグシリーズはもったいない。7000回転くらいであれば10時開店のホールでも余裕で回るので、9000とか10000回転とか見たかったですね。

5台並びにはお決まりの6.5号機あり

ゼーガペイン2の全台系をまどか叛逆とリオエースで挟む形で5台並びになっていました。グラフからどの台も初当たりを頻繁に引いていることがよく分かりますね。

何かの全台系と繋がる形での5台並びは綱虎ではよくある仕掛けなので、覚えておいて次の7のつく日の立ち回りに活かしましょう!

超優秀台PickUp!

大量出玉をお持ち帰りした台がこちら。6.5号機+ハイスぺジャグラーのマイジャグと、どれも朝から狙いたい機種ばかりですね!

その他にも気になるデータが…

気になる①:番長…もしかしてオール設定?

先述の通り番長の7番台は設定⑥でしたが、それ以外もプラスで終わる台が多かったんですよね。最終差枚を見ると設定1~6が全部使われていたんじゃないかなと思ったり。

ただ単純に「6台以上機種に⑥を1台入れておけばあとは何でもいいでしょ?」といった配分ではなく、プラスαの仕掛けを投入してきてくれている可能性が高そうです。こういう采配は打ち手としても面白いなと思いますよね。

気になる②:やっぱり並びで何かやってる?

データを整理していると、複数台の並びでプラスの場所が目に飛び込んでいます。下表にまとめてみました。並んでいる部分はそれぞれ色分けしておきましたよ。

最初のほうで書きましたがカバネリの121番台とマイジャグの149番台は設定⑥です。その周りもプラスの台が連なっていました。また、イニDは2台設置で2台ともプラスと全台系かと思わせるような結果に。

5台並びのフェイクなのかもしれませんが、こういうデータが残っている以上、出ている台の周りは要チェックと言えそうです。

最後に+1000枚オーバー台とシマ図を確認

これまでに出てこなかった台からも+1000枚を超えている台がかなりありました。単品も相当数投下されているということですね!

といったところでタイガー7綱島の9月7日のレポートは終了です。前回に引き続き、「6.5号機&並び狙い」というのは有効そうだなといった感触ですかね。この好況で朝の抽選が約170名、開店時の入場が約110名ほどですから、全然立ち回る余地もありますよね。次回の17日も期待しましょう!
しまずのサムネイル
▲タップで拡大できます

店舗情報・過去の結果はコチラ

-タイガー7綱島, 結果
-, , ,

© 2022 スロッターギルド