エスパス新宿歌舞伎町 エスパス秋葉原駅前 ハイパージアス立川 プレサス飯田橋 楽園立川 特集 結果

【2021年12月】ホール月間差枚数ランキング発表!☆★☆前編☆★☆

年末と言えば、有馬記念に賞金王、そして日本レコード大賞! なにかと白黒ハッキリつけたくなる時期ですよね?

そんな世間の風潮に当ギルドも一丁噛みさせて頂き、突然ですがここで“ホール月間差枚数ランキング”を発表します!

このランキングは、データサイト等で出玉を公表している都内114店舗2021年12月1日から12月28日の全数値を集計、優秀な差枚を記録したホールを選抜したもの。

▼集計ホール一覧(全115ホール)

なお、設置数十台のホールから600台を超えるホールまでを一括りでランキングしているため、総差枚だけでなく設置台数や平均差枚も加味した総合的評価となっています。

ちなみに月末にグランドオープンを果たした2店舗、『ライブガーデン篠崎(12/24オープン)』『グランド ラ・カータ1111瑞穂(12/28オープン)』は、営業日数が極端に少ないため今回の集計からは除外させてもらいました(※基本的に営業日数20日以上のホールのみ対象)。

これさえ見れば、いま最も“キテる”ホールが一目瞭然! ということで…早速、気になるランキングのほう行ってみましょ~。

 

☆第10位☆ 楽園立川

第10位には激戦区立川エリアの一角、楽園立川店がランクイン。

設置600台という規模の大きさはスロ不況のご時世ではやや不利にも感じますが、12月を通じての総差枚は+42万枚超と余裕の客プラス! 今月は12/12の月日ゾロが一番強く、しかもそれ以外の特定日である11日と22日、それと7の付く日の全てが客プラス営業でした。この安定感も大きな魅力です。

店舗情報・過去の結果はコチラ

 

☆第9位☆ エスパス歌舞伎

歌舞伎町戦争を仕掛けた当事者であるエスパス新宿歌舞伎町店が第9位です。日付によって変わる狙い目の豊富さと、月後半に訪れる特定日ラッシュが多くのファンの心を掴んでいます。12月は25日が最も出ましたが、期待できる日が多過ぎてどの日が一番出るか分からないっていうのも面白すぎです。

店舗情報・過去の結果はコチラ

 

☆第8位☆ エスパス秋葉原

こちらも都内屈指の激戦エリアからエスパス秋葉原が第8位に。特別に強いド派手な日があるというよりは、いつ行ってもコンスタントに出しているという印象のホール。土地柄もあって、キャラ誕日にまつわる強化機種を設けるのが同店最大の特徴ですね。通うほどに引き込まれていく独特な仕掛けも行きたくなる理由の一つ。

店舗情報・過去の結果はコチラ

 

 

☆第7位☆ プレサス飯田橋

200台以下の小規模ホールながら見事7位にランクインしたのはプレサス飯田橋⑦の付く日は飛び抜けて強く、強化機種が投入され全体の出玉感がアップします。全28台を要するバラエティの扱いも非常に良いため、マイナー機を打ち込みたいファンからの人気も高いようです。

店舗情報・過去の結果はコチラ

 

☆第6位☆ ハイパージアス立川

第6位も今年一気に盛り上がった立川からハイパージアス立川がランクイン。先日行った『⑤の付く日ジャグラー調査』においても都内No.1ホールとして選出したお店でしたが、結果的にはジャグラー以外の機種も相当出てましたね…申し訳ない。⑤の付く日がやっぱりアツく、直近25日には+12万枚を記録!

店舗情報・過去の結果はコチラ

 

さて、ランキングの続きが気になるところですが、前半はここまでとなります。

10~6位はさすが名の知れた有名店が顔を揃えました。やはり地域的に盛り上がっているエリアのホールは想像以上に凄まじい出しっぷりですね。もちろん規模を考えれば大型店のほうが色々と仕掛けやすいとは思いますが、一方で7位にランクインしたプレサス飯田橋はわずか20スロ189台でこの還元ぶりとは、いやはや恐れ入りました…。

果たして上位はどのホールがランクインしてくるのか⁉ 明日のアップ(予定)を楽しみにお待ちくださいね。それではまた!

 

-エスパス新宿歌舞伎町, エスパス秋葉原駅前, ハイパージアス立川, プレサス飯田橋, 楽園立川, 特集, 結果
-

© 2022 スロッターギルド