エスパス渋谷新館 結果

1月22日(土)|エスパス渋谷新館|ゾロ目の日の仕掛けは安定の狙いやすさを見せてくれた!?

エスパス渋谷新館のゾロ目の日が密かにアツい。実際に当日11時頃にスタッフが覗きにいったところ、メイン機種とマイジャグ5は満台だったがそれ以外はある程度座れるような状況だった。

抽選に参加して入店しなかった人がどれくらいいるかは想像がつかないが、全台満席で身動きが取れない…なんてことはなく、むしろ狙っている機種に座れる確率もそこそこあるくらいの競争率なのである。

まずは当日の結果をご覧いただこう。

【1/22エスパス渋谷新館トータルデータ】
勝率 42.8%(172/402台)
合計 +26,500枚
平均 +66枚

そんなに出てないじゃんと思う方もいるだろうが、これはあくまでも全体の差枚や勝率だということ。しっかり店のやりかたを理解して臨めば、かなり手堅い勝負ができると言えるぞ。ゾロ目の日の仕掛けに沿って結果を見ていこう。

ゾロ目の日の仕掛け1
番長3・絆2・まどかシリーズはALL設定

番長3には3台並びで高設定が入っていた痕跡が。しかもこれが3ヶ所かと思いきや4ヶ所入れてきてくれるというサービス配分だった模様。番長3のゾロ目の日はこれでラストだろうから、良い思い出ができた人もいたことでしょう。羨ましい!

絆2からは2台並びが2ヶ所。加えて離れシマの5台並びが全体的に良い挙動を示した。この5台シマに座っておけば、それだけでその日の期待値はプラスになりそう。前回もこの場所は調子が良かったので、座れる時は脳死で確保しても問題なさそう。

続いてまどかシリーズも2台並びが3ヶ所。もちろんこれ以外にも単品らしき台もあったので、なかなか優秀な状況だったと言えよう。ちなみにスタッフが覗いた11時には、まどか前後編には何台か空き台があった。抽選番号が悪くても一度3階に足を運んでみるのもアリ。

ゾロ目の日の仕掛け2
全台系アリ

全台系だろうとデータで判断できたのはこの3機種。うまい棒に関しては前回のゾロ目の日も全台系だったので、推している可能性が高いのかも? また、銭形3も月イチの1月5日に全台系になっている。この3機種は全台系の対象になりやすいかもしれないので、朝から狙っていくのもアリではなかろうか。

ゾロ目の日の仕掛け3
ジャグラー高配分

今回のジャグシリーズは全台ではそこまで出ていなかったかもしれないが、「3台並び」と「末尾9が強め」と、立ち回る要素を投入してきてくれているのがありがたいところ。

ジャグラーは急にボーナスが引けなくなったりバケに偏ったりして、1台だけを見ていると押し引きの判断に悩まされることもしばしば。こういった並びや末尾という台の仕様以外のところで立ち回りのヒントがあると助かるな、と。

最後にまとめとシマ図チェック

▼タップで拡大できます
messageImage_1642864381196のサムネイル
言うまでもないがピックアップした台以外にも単品で良い動きをしていた台があちこちにあった。シマ図の台番に色がついているところは1000枚以上のプラス差枚を出しているところなので参考にして欲しい。

今回は番長33台並びが4ヶ所、絆22台並びが2ヶ所と5台並び、まど22台並び2ヶ所と、機種名の数字と並び台数をかけて高設定を入れてきた様子が見てとれた。次回のゾロ目の日には番長3とまど2はもう撤去されているだろうから状況は変化せざるを得ないが、なにかしらのメッセージ(=打ち手へのヒント)を持って高設定を入れてきているのは間違いない。

意図のある仕掛けがあるということは、いち早く意図を汲み取れればライバルに差を付けられるということ。今回の記事が2/11の皆さんのヒントになりますように!

店舗情報・過去の結果はコチラ

-エスパス渋谷新館, 結果
-, ,

© 2022 スロッターギルド