エスパス渋谷本館 結果

4月4日(月)|エスパス渋谷本館|番長&シャア「全」、マイ5「1/2」など、見所満載の配分で+28,000枚を叩き出した!

エスパス渋谷本館の月日ゾロが密かにアツい。タイトルにもある通り、店舗全体で+28,000枚の出玉を吐き出したのだ。

そんな好況だったのであれば開店前には長蛇の列ができているかと思いきや、50名程度の並びだというのだから驚きの狙いやすさと言えるだろう。次回の月日ゾロで店選びに困ったら是非おすすぬしたい店舗である。

前置きが長くなると肝心の中身を見ていただけなさそうなので、さっそくデータチェックにいこうと思う。まずはサムネイルにもなっている番長&シャアの全台系から!

全台系は番長12台を含む3機種!

【番長ゼロ】


12台設置で8台がプラス、総差枚で+15700枚、出玉率にして110%なので全台系と見ていいでしょう! ちなみに2026番台は直撃6発というバッキバキの挙動でしたが、差枚は思ったよりも伸びず。まぁ仕様が仕様なので高設定でも思うように出玉が作れないこともありますな。

【シャア】


これはもう文句ナシの全台系でしょう! 平均差枚で+2850枚はもうバケモンです。全台系というか全⑥でしょうな。それにしてもシャアってこんなにキレイに出るんですね。また、3066番台の動き始めが遅い=後ヅモのチャンスもあるってことなので、他の店舗でスカってから見に来るってのもアリかも?

【ギアス3】


2087番台が凹んでいるが、ここも全台系でよさそう。「あっても1/2系もしくは3台並びでしょ?」と予想する人がいるのも分かる。考え方は人それぞれ、ギルドの読みは全台系ということで。

多台数設置のマイジャグ5を筆頭に1/2系も豊富!

【マイジャグ5】


約半分の台がプラスでフィニッシュ。また、表内の台番が水色の場所は3台並びを形成していたと思われる。2189番台はマイナス差枚だがブドウが1/5.42とかなり良かったようだし1400Gしか回っていないので、これから伸びたんじゃないかなと。

【絆2】


絆はワンチャン全台系もあるかというデータだが、回転数が足りない台が多いので1/2系に留めた。機種単位で見ると勝率66.7%で1台あたり+217枚なのでそれなりの結果だったと言えよう。

【バイオ7】


この機種をニブイチと読んだ理由は2つ。1つ目は全体的にプラス差枚が多いこと、2つ目はしっかり回っていること。2049番台はタコ負けしているのに7300Gも回っているのは普通ではない。何かしらの示唆演出が出たと見るのが妥当かなと。

【イニD】

こちらも絆と同様に機種単位で見ると好結果だが回転数が足りなさすぎるので1/2系と予想。出たらヤメたくなるのは分かるが、月日ゾロの日に渋谷まで何しにきたんだと言いたくなってしまう…。

【チバリヨ】


機種単位で見ると9台中5台が勝利、1台平均+283枚、出玉率107.7%とかなり優秀な数字が飛び出すが…回ってないんだ、これが。たしかにチバリヨをガッツリ回すのは勇気がいるので仕方ない…か。

全台系だけじゃない。もちろん単品も!

【Aタイプ系】



アレックスはギリギリ残っている5号機で、ここに高設定を入れてくれるのはファンにとっては嬉しい采配。ホウオウ天翔は当日増台しただけにそこそこ良さげなデータがあるのだが、回転数不足感は否めない。また、3038〜3040番台は並びで入っていたんじゃないかなと。

【ジャグはゾロ目台番が強かった】



マイジャグ5の1/2と単品ノーマルを見ていたら、ゾロ目台番が好成績だったことに気づいたので掲載しておく。店内全体で見ると特に強い台番などは見えなかったので、「ジャグだけの強い末尾があるかも」というパターンを頭の片隅に入れておくと、ライバルを出し抜けるかも?

【AT・ART系】



どれも回転数がイマイチだが、綺麗なグラフを描いた台がチラホラ。単品データもピックアップしたが、基本的には全台系や1/2系、並びでの高設定を狙っていくのが王道。

冒頭にも書いた通り朝の台取り争いはかなり緩い。ぬるい状況でこれだけ打てそうな台があり、後ヅモのチャンスもあるとくれば狙わない手はないのでは? 抽選の打ち切りが出るような有名店で打つのももちろんアリだが、ライバル少なめで動きやすくて状況も良い店舗で勝負するほうがクレバーだと思いませぬか?

messageImage_1649084142813のサムネイル
▲タップで拡大できます

店舗情報・過去の結果はコチラ

-エスパス渋谷本館, 結果
-,

© 2022 スロッターギルド