ピーアーク竹ノ塚スタジオ 結果

4月7日(木)|ピーアーク竹ノ塚スタジオ|全⑥、半⑤⑥に末尾まで⁉ ファン垂涎のノーマル超高配分で総差枚プラス!

今回は足立区のピーアーク竹ノ塚スタジオを初レポート! 東武伊勢崎線の竹ノ塚駅東口駅前にあるビル風の立派な外観。全4フロアからなるPS併設店です。

聞くところによると、とりわけ7の日は多彩な仕掛けが用意されており質も上々とのこと。狙い方によってはさらなる伸び代が期待できそうな“これからが旬”なホールである可能性も高そうです。で、今回の傾向がコチラ。

まずは、2機種以上確実にありそうな全台系探しでしょうか。最上スペックの全⑥が期待できるため、朝イチはメイン機種よりも“可能性が高そうな台数”の機種を狙いたくなっちゃいます。狙い台がスカっても、二の矢で末尾並びをフォローできそうです。

それでは、今回の投入傾向を確認していきましょう!

まずは全台系&高配分機種から!

ピックアップするのは4機種! ちょっと衝撃的な展開です…

▼高配分機種①:ニューパルサーSPⅢ

今回もっとも全⑥っぽいデータを示したのがニューパル。4台合計の合算確率1/129は⑥の近似値! これだけ出てるのに1台が回らなかったのは情報浸透度が低いがゆえ。これは美味しい状況なのでは⁉

 

▼高配分機種②:バーサスリヴァイズ

バーサスRは2台が⑥の数値をぶち抜きともに+4千枚オーバー! 台平均+1800枚超と無類の強さを発揮しました。残り2台が全く回ってないので全⑥だった可能性もなくも無し…

 

▼高配分機種③:SLOT 劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

1台が+5千枚超と飛び抜ける形になったまどか叛逆。といっても十分には回ってないので、全台系の可能性も無きにしも非ずですが、どちらかというと半⑤⑥の可能性が高そうです。

 

▼高配分機種④:ディスクアップ2

こちらも高配分っぽいデータに落ち着いたディスク2。1台だけバラ設置となっている4157番台もしっかり出ました。技術介入が出玉に直結する機種とはいえ、台平均+1,200枚超は優秀な数値です!

 

 

全台系に加えて、強力な末尾も発動

今回は末尾⓪の台が飛び抜けたデータを示す結果に! 以下、該当全台のデータをご覧ください。

台平均+700枚超末尾としてはかなり優秀な数値回転数を見ると“気付いている打ち手は気付いている”感がありますが、中途半端なプラス差枚で投げられた台もチラホラ… 興味深いのは全⑥と思しきニューパル。皮肉にも唯一末尾⓪の台のみが回転不足ゆえのマイナス差枚となりましたが、どうみてもこの台は“あった”んじゃないでしょうか…⁉

 

単品台をピックアップ

その他単品と思われる良さ台については、なぜかしっかり回っている台が多い印象でした。冒頭では詳しく触れられませんでしたが、7の日は“全体の10%以上が⑤⑥”といった傾向もあるので、積極的に狙って良いのかも。

 

今回のまとめ

ということで、全体差枚はプラスとなりましたが、『差枚で見る以上に設定入ってそう!』というのが正直な感想です(笑)

明らかに期待できる全台系機種がなぜか回りきらず、たどり着くのがより難しい機種イチ・単品が逆に回っている。これは傾向を分かっていない打ち手がいかに多いかということに他ならないでしょう。ライバルの多い7の日とはいえ、さすがに一帯の打ち手がこぞって遠征しているということもないと思いますが… 現状は知っている人だけが有利に立ち回っているということかもしれません。

また、もう一つの傾向である“並び投入”について。前述した高配分機種でも並びプラスの形は多数見て取れましたが、その他のエリアも同様でした。


上記はジャグ系やバラなどの典型例ですが、高設定が複数投入される際には意識して並べてくるといった意識をもったほうが良さそう。今後、台選びで悩んだ際には参考にしてみてはいかがでしょうか。

今後も継続的に当地における7の日の傾向を探っていきたいと思います! ありがとうございました。

▼本日の差枚プラス台は島図でも確認できます!

messageImage_1649342436582のサムネイル

店舗情報・過去の結果はコチラ

-ピーアーク竹ノ塚スタジオ, 結果
-, , , , , ,

© 2022 スロッターギルド