ピーアーク竹ノ塚スタジオ 結果

4月17日(日)|ピーアーク竹ノ塚スタジオ|機種跨ぎの3台並びが躍動!末尾ハーフに全台系と多彩な仕掛けを用意

今回は2回目のレポートとなるピーアーク竹ノ塚スタジオの7の日!

前回4/7には全台系を4機種ほど確認。全⑥から1/2系まで幅を持たせた配分には確かな手応えが感じられました。

さらに末尾も同時投入されており、こちらの質も上々。総差枚も客プラスへと着地していたのは記憶に新しいところです。

今回は休日ということで前回より稼働が上がると予想。設定状況が前回同様かどうかは不透明ですが、それでもに穴場的存在である可能性は極めて高いでしょう!

さて、今回の傾向はどんな感じだったのでしょうか?

今回ピックアップするのは5機種!

今回は5機種が面白い挙動を見せました。細を見ていきましょう!

▼全台系①:モンスターハンター:ワールドTM 黄金狩猟

最も強い差枚を叩き出したモンハン黄金狩猟全台系の第一候補。台平均+1,600枚超も然ることながら、全台プラス差枚は内容が伴っていないと中々できない芸当。並びの2台は大量差枚獲得に成功しました!

▼全台系②:パチスロツインエンジェル PARTY

4台設置のツインパもマイナス差枚はなく、 台数的にも挙動的にも全台系で何ら不思議ないところ。もうちょっと稼働があれば大きなプラスが出たのでは⁉というのが正直な感想です。

▼全台系③:この素晴らしい世界に祝福を!

バラエティに設置された新台・このすばもこのうえなく良さげな挙動を見せてくれました! 両台ともにプラス差枚へ着地したのも好印象です。

▼高配分①:新世紀エヴァンゲリオン-魂の共鳴-

5台設置のエヴァ共鳴高配分っぽいデータに落ち着きました。稼働的に突出した台はなく満遍なく回りましたが、しっかり3台が差枚を持ち帰った形になりましたね。

▼高配分②:SLOT バジリスク~甲賀忍法帖~絆2


多台数設置のバジ絆。各々で見ると気付きにくいですが、10台トータルの結果はそれなりに優秀。マイナス台はさておき、ちょいプラでヤメてる台ってもう少し回したほうが良くないですかね⁉

 

名物の3台並びも随所に出現!

今回は全台系よりもハッキリ見えた感のある3台並び機種跨ぎでの投入が目立ったようです!

▼並び①:番長ZERO・星矢冥王(4053~4055番台)

▼並び②:まどか前後・まどか叛逆(4069~4071番台)

▼並び③:デビルメイクライ5(4084~4086番台)

▼並び④:マッピー・新ハナビ(4163~4165番台)

▼並び⑤:Sアイム(4203~4205番台)

▼並び⑥:Sアイム・マイⅤ(4222~4224番台)

▼並び⑦:ひぐらし祭2・ディスク2(4013~4015番台)

ハッキリ見えた7か所のうち5か所が機種跨ぎでした。台平均が+4ケタ差枚をマークした箇所も多く、質の高さも目につきましたね。やはり出ている台の隣はアツかった!

 

この日は末尾ハーフが2種類発動!

事前傾向として挙げられていた末尾ハーフ。結果を見返すとどうやら2本走っていた模様。まずは末尾③の全台データから見てみましょう。

■末尾③全台データ

台平均は+600枚弱といったところ。単品の末尾としてならそこまでの強度ではないですが、これに加えて末尾⑥の台も同じような挙動を示しました!

■末尾⑥全台データ

 

今回のまとめ

今回の結果を見ると、やはり7の日特有の傾向はしっかり継承されているように感じました!

前回同様、まだ全台系&3台並びといった認識が打ち手に浸透していないため、稼働不足によって答えが見えづらい面もあるようです。しかし、ライバルが少ない事による恩恵も確実にあるのでこれは一長一短でしょう。

また、最後になりましたが、対象以外の単品台もかなりの数あったのでここでご紹介します。

順調に出ている良さ台でも、ある程度出た段階で日和ヤメされている傾向が見て取れますね。

朝から攻めるのももちろん悪くはないと思いますが、現段階ではお昼以降に後ヅモが狙えるホールとしても覚えておきたいと思います! 昼過ぎから掘れるホールってかなり貴重な存在じゃないですか⁉

ということで、また引き続きレポートしたいと思いますので、次回もぜひお楽しみに!

▼本日の差枚プラス台は島図でも確認できます!

messageImage_1650206379124のサムネイル

店舗情報・過去の結果はコチラ

-ピーアーク竹ノ塚スタジオ, 結果
-, , , ,

© 2022 スロッターギルド