エスパス渋谷本館 結果

4月22日(金)|エスパス渋谷本館|番長&マイジャグ1/2系、沖DUOをはじめ全台系も5機種! ゾロ目の日は渋谷本館がウマい!

ゾロ目の日のエスパス渋谷本館は全台系と1/2系、並び投入をミックスして仕掛けてきます。今回もご多分に漏れずしっかりやってきてくれましたので、順を追って見ていきましょう!

まずはシマ図を確認しましょう。
シマ図のサムネイル
▲タップで拡大できます

どうですか!? 色付きのマスが固まっているのがよく分かると思います。このシマ図を見た時点で並びや全台系などがこの時点で想像できるなと。まずはどこのホールでも4番バッターになっている番長からいきましょうか。

番長ゼロがしっかり1/2系に!


2020~2022番台が3台並びですね。こういった複数仕掛けの合わせ技はよくあることなので、1つの仕掛けが見えてもほかの可能性も考えて立ち回りましょう。全体的に回転数はかなりいっているので、何かしら良い挙動などが見て取れたのではないでしょうか。そう考えると高設定の不発もありそうですね。

マイジャグ5の1/2系を筆頭にジャグも強かった!

【マイジャグ5は1/2系!】


マイジャグは1/2系とガッツリやってきましたね。全体をまとめたデータがこちら。

勝率:15/29台(51.7%)
総差枚:+11,050枚
1台平均:+381枚
出玉率:102.4%

全体的にも好結果だったのですが、今回は並びでの投入が目立ちましたね。上表の水色のセルのところが並びで投入された所です。2~4台並びが散見されました。これは攻めやすそう!

【Sアイム・ファンキーにも好挙動台がたくさん!】


Sアイムは並びではなくバラバラな感じで高設定が入っていたと予想できます。これだけいい挙動の台が多いのに、回転数は全体的にイマイチ。つまり後ヅモが狙えそうです。他の店でスカってから覗きに来ても間に合うかも?


ここは角台だけSアイムで、そこからはファンキーのシマになっています。そこを4台並びにしてきましたね。2153番台は惜しくもマイナスですが、バケの回数が抜けているので4台並びの高設定という認識でいいと思います。

マイジャグとファンキーは並び、Sアイムはバラケ、シリーズによって入れ方を変えてくるパターンがあると覚えておきましょう!

全台系は5機種!

【沖ドキDUO】

全体的に回転数が足りなくてもったいないですが、これは全台系とみていいでしょう。7台中6台がプラスで出玉率107%ですから。もっと回ればもっと差枚が飛び抜けただろうなと。

【十字架5】


十字架5はトータルでマイナスですが全台系でいいと思います。2051番台はドマイナスですけど、それを4700Gも回す理由がわかりません。きっと何かしらの高設定示唆が出たんじゃないかなと思いますよっ!

【イニD】


4台中3台がプラス、1台平均+750枚、出玉率123%…なのですが、回転数が物足りないんですよね~。もったいないオバケ案件ですわ。

【麻雀4・タイバニSP】


ここは全台系2本の連番で4台並びという複合仕掛けでしょうな。麻雀4はガッツリ回転数が足りません。こういう面白い仕掛けをやってくるということを覚えておけば、次からの立ち回りが有利になりますね!

【全台系ではないけど…チバリヨに3台並びアリ】


散々並びや全台系を紹介してきましたが、さらに3Fフロアにも3台並びが。真ん中の台がちょっとしか回っていないのがもったいないですね~。並び仕掛けがあると把握していれば、もっと好結果を呼び込めたでしょうね。

以上で4月22日のゾロ目の日、エスパス渋谷本館のレポートは終了です。次回のゾロ目は5月5日ですから、ジャグを中心にガッツリ仕掛けてきてくれそうですよね! もちろんメインの番長もやってくるでしょうし、新台の全台系にも期待できそう。

そして抽選争いはそれほど厳しくない…と、きれいに立ち回れる要素が揃っています。激戦区を避けてスマートに勝負したい打ち手にはおすすぬですぞ♪

店舗情報・過去の結果はコチラ

-エスパス渋谷本館, 結果
-, , , ,

© 2022 スロッターギルド