ピーアーク竹ノ塚スタジオ 結果

4月27日(水)|ピーアーク竹ノ塚スタジオ|上質6台並びが出玉の山岳地帯を形成!バラエティも鬼強い周年に

待ちに待ったこの日はピーアーク竹ノ塚スタジオの周年日

今年の周年は【黒バラの極意】そして【セブンズTV収録】2つの取材が同時開催されました。先日、同系列であるピーアーク北綾瀬ピーくんGが爆出しした時と同じ取材構成であることからも、この記念すべき1日を盛り上げようとする強い意志を感じずにはいられません。

ちなみに昨年の4/27も総差枚では余裕のプラス。台平均では+100枚以上を放出しており、今年はさらなるお祭り状態への期待も膨らみます。

となれば、あとは狙い目!

取材媒体が掲げる公約をまとめると上記の通り。メイン機種は当然人気でしょうが、バラや少台数機種などにも大いにチャンスがありそうです。

それでは、今年の周年の模様を振り返っていきましょう。

まずは6台並びの場所を確認!

まずは、黒バラの極意の公約である⑤⑥の6台並びから。対象は20スロ設置台数の10%程度とのことなので、同店の場合は該当箇所が4か所ほど存在すると思われます!

▼予想箇所①:バジ絆2&蒼天4(4041~4046番台)

メイン機種ひしめく島の中央に1つ目を発見。この日、最も派手な差枚を見せつけたのは、この絆と蒼天で構成された6台並びでした。1台は惜しくもマイナスでしたが、それでも台平均は+3,700枚という驚愕の結果を披露!

▼予想箇所②:モンハン黄金&リゼロ(4091~4097番台)

2か所目は3~5台機種で構成された島の真ん中辺り。ともに4台設置のモンハン黄金とリゼロを跨ぐ7台並びが盛り上がっていました! 7台全台がプラスでトータル差枚は+1.5万枚超をマーク。

▼予想箇所③:マイⅤ&沖ドキDUO(4241~4246番台)

こちらの並びはジャグラー列と沖系列を結ぶ台番で構成。対象6台が漏れなく大量差枚をお持ち帰りするという出しっぷりで、山脈のような右肩上がりグラフが並びました!

▼予想箇所④:バラエティ・十字架5、シンブレ4ほか(4154~4159番台)

バラエティからニューパルにかけての6台も大幅プラス台が集中。なかには揉んだ台もありましたが、全体で見れば平均差枚は+2,000枚を超えており、十分な結果が出たエリアでした!

▼予想箇所⑤:バラエティ・りんかけ、シャア専ほか(4143~4149番台)

お次は2つのバラエティ島を跨ぐ7台。台平均は+1500枚、かつ7台すべてがプラス決着とじつに安定したグラフを描いており、並びの対象だった可能性は極めて高いと思われます。

▼予想箇所⑥:バラエティ・鏡、吉宗3ほか(4133~4138番台)

なんと、バラエティから3か所目の候補が登場! 前述箇所に比べると差枚はやや劣りますが、それでも平均+1500枚超。マイナス台が1台も無いことを考えるとここも対象だった可能性が高そうです。

 

6台並びの中には全⑥機種も…⁉

6台並び候補は6か所と予想数を大幅に上回るものに。この中には恐らく事前拡散された通り全⑥機種が含まれていると思われます。下記はその候補です!

▼全⑥候補:Re:ゼロから始める異世界生活

盛り上がった並びに含まれている4台設置のリゼロ。紆余曲折はありましたが、終わってみれば全台勝利&台平均+2,200枚ということで安定的に出玉を獲得していました。全⑥機種の有力候補です!

▼全⑥候補:蒼天の拳4

こちらも絆と並んで派手な6台並びをアピールしていた蒼天の拳4。1台はマイナス域に沈みましたが、他3台の爆裂ぶりを見る限り、全⑥でも全く不思議ではない機種です!

 

『並び』も随所に見られた!

▼投入例①:バジ絆(4036~4037番台)

同機種の連番ながら背中合わせで投入!

▼投入例②:ギアス&バジ絆(4030~4031番台)

人気機種同士の機種跨ぎで!

▼投入例③:まどか前後編(4077~4079番台)

3台並びのパターンも!

▼投入例④:ディスク2(4017~4018番台)

角&角2にドスン!

 

機種イチは質の高さが目立った!

3台以上機種には概ね+1千枚以上の良さ台があった印象です。それらの差枚を見る限りいわゆる『機種イチ』は中身が相当に強かったのでは?

量も半端ないっす!

 

本日の総差枚はプラス13万枚オーバー!!!

🔯最終データ🔯
勝率 53.0%(142/268台)
合計 +131,000枚
平均 +489枚

ということで、今年の周年は昨年のプラスを大きく上回る+13万枚でフィニッシュ! 台平均約+489枚というと一般的なグランドオープンに匹敵する数字と言っても過言ではないでしょう。今回最も印象に残ったのはやはり6台並びの圧倒的差枚ですね。

また、下記は機種別の差枚まとめですが、当地はバラ設置の比率が高く、今回はここも絶好調だったのが大きかった!(※表内では『1台設置機種』および『2台設置』各機種を合算したもの)

バラエティーコーナー計4列の結果は上記の通り。

6台並びの候補が3か所出たこと。さらにそれ以外にもプラス台が多く出たことで、コーナー全体差枚は+3.3万枚平均差枚は+575枚を記録。このエリアが大きなプラスとなったことが全体差枚を大きく引き上げる結果につながったと言えそうです。

周年日は今日で終わってしまいましたが、ここからはいよいよGW。当地の仕掛けも7の日を筆頭に今後より一層の盛り上がりを見せることに期待したいと思います。それではっ!

▼本日の差枚プラス台は島図でも確認できます!

messageImage_1651069688086のサムネイル

店舗情報・過去の結果はコチラ

-ピーアーク竹ノ塚スタジオ, 結果
-, , , , , ,

© 2022 スロッターギルド